一条工務店でorangehouse

狭小旗ざお地の築30年の建売住宅を建て替え
i-smart を建築し2016年7月より住み始めました。
情報発信&備忘録として書いてます。

地縄張り終わりましたが、、、なんだかな。

こんにちは、orangeです。


2月は二回も目の前で交通事故を目撃しました。

しかも、第一発見者です。

負傷者の救助、警察や救急車の手配をしました。

両事故とも、怪我はたいしたことがなかったが不幸中の幸いです。

三度目は自分が事故を起こすのではと心配してます。


地縄張り(建物の配置確認)終わりました。

しかし、、、、一条の工事担当の責任者はドタキャン。

しかも、当日の朝に。

他の工事現場に行ったそうです。

営業のTさんが説明して終わり。


自分的には,いよいよ建築の実質スタートの日。

これから信頼関係を築かなければならない責任者が

どんな人間か確かめようとしたのですが。。。

まあ、ある意味どんな人間か確かめることができたのかもしれません。

実は、解体、引越しと一条の提携業者を使ったのですが、

ちょこちょこ話が違うことがあったりしました。

提携なので信頼したのが甘かったのです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。