一条工務店でorangehouse

狭小旗ざお地の築30年の建売住宅を建て替え
i-smart を建築し2016年7月より住み始めました。
情報発信&備忘録として書いてます。

i-smart  高温多湿は苦手?

こんにちは、orangeです。


引越してから二週間になります。
期待値どうりの住み心地ですが、ちょっと残念なこともあります。
それは、湿度です。
エアコンの効きは最高にいいです。
室温コントロールはさすがの気密性ですから、安定してます。
しかし、、、、
湿度の調整が非常にむずかしいです。
たとえば、今どきでは、室温27度にすると、湿度は60%になり、
当然設定温度になるとエアコンは停止します。
そこからです、、、湿度は急上昇します。
外気と同じ湿度に1時間もしないでなり、快適性がいっきに悪くなります。
監督さんに問い合わせたところ、ロスガードは熱交換はしてますが、
除湿機能は無いので、当然外気の湿度のまま屋内に導入されてるそうです。
一条オリジナルのRAYもそうらしいですが、我が家の二階のエアコンの除湿機能は、
弱冷房除湿方式ですので、除湿をしようとすると、室温も下がります。。。
これが結構きついです。
再熱除湿方式のエアコンにすればよかった、、、、と後悔してます。
まだ設計中の方には、ちょっと価格は高いですが、再熱除湿方式のエアコンを
おすすめします。


さて、どうしますか。。。。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。